プロフィール
いもやん
いもやん
カフェ AllRightは、どこか懐かしいような、落ち着くようなゆったりとした空間。

「ロコモコ」がオススメ!

毎週火曜日・毎週金曜日限定販売「マラサダ」もぜひ!

  

【住所】
〒649-6313
和歌山市楠本72-73
  

【TEL】
073-461-5141
  

【営業時間】
7:30am~5:00pm
<モーニング>
7:30am~11:00am
<ランチ>
11:00am~3:00pm
  

【定休日】
毎週日曜日
  
  
グラブ・ミットのことならik_20 
ik_79高スポグラブ工房ik_79
↓ ↓ ↓
  
 title=
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
  
  
  
  
  
毎週火曜日・金曜日限定販売!
  
1コ 120円(5コ入り 550円!)
  
【マラサダって何?】
  
ハワイでは定番のおやつとして超有名。
外側はカリッと、内側はふんわりとしている食感が特徴の揚げパンです。
  
元々はポルトガルの伝統家庭菓子で、1800年代ハワイに移民したポルトガル人たちから伝えられました。
それ以来、ハワイのローカルスイーツとして定着しています。
  
マラサダとは、ポルトガル語で「大ざっぱ」を意味します。
おおらかなハワイに受け入れられそうな名前です。
  
当店のマラサダには、中身は入れていません。
生地のふわふわ・もちもち感をお楽しみください。
  
7月 販売予定日ik_20ik_20
  
7月1日(金)
7月5日(火)
7月8日(金)
7月12日(火)
7月15日(金)
7月19日(火)
7月22日(金)
7月26日(火)
7月29日(金)
予約受付中ik_20ik_20
  
TEL 073-461-5141(受付時間 午前9時~午後3時まで)
定休日 日曜日
  

2016年07月17日

かき氷で熱中症対策だ!

暑い夏に、ぜひオススメ!

ありそうでない、でもどこかではやってるかもしれない、かき氷の新メニューが登場!

※塩ミルク
※塩キャラメル

「おっ!」となる感覚を体験しにぜひご来店、お待ちしております!

カフェ AllRight HP
http://allrightwakayama.com/

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2016年07月16日

ライブ!

IT'S HEARTFULL LIVE vol.22 開催決定!

2016年9月3日(土)
和歌山OLDTIME

詳細は決まり次第、アップ致します!

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2016年07月15日

輝かしい歴史に幕

<高校野球大阪大会:東大阪大柏原7−6PL学園>

今夏限りでの休部が決まっているPL学園が初戦で強豪の東大阪大柏原敗れ、その輝かしい歴史にいったん幕を閉じることになった。
 
前日14日、練習中に河野友哉内野手(3年)が大腿(だいたい)を骨折。

外野手の正垣は亜脱臼で出場可能な11人から戦線離脱。

実質9人で戦うことになっていた。

観衆は通常の3倍にあたる2800人が観戦。

報道陣は220人。

PL学園野球部は1956年(昭31)創部。

62年春に甲子園初出場を果たした。

70年夏は東海大相模、72年夏は桜美林に敗れ準優勝に終わったが、春夏通じ12度目の出場となった78年夏、中京との準決勝を延長12回サヨナラ、高知商との決勝を9回サヨナラ、いずれも土壇場での大逆転劇で制して初優勝し「逆転のPL」の異名をとった。

80年代に入ると桑田真澄、清原和博の「KKコンビ」を軸に人気、実力共に不動の地位を築いた。

その後も甲子園で好成績を収め続け、98年夏には松坂大輔擁する横浜との延長17回の死闘など、印象に残る数多くの試合でファンを魅了し、プロ野球選手も多数輩出した。

近年は09年夏を最後に甲子園出場はなく、不祥事が相次いだことや学園の方針もあり15年度から新入部員の募集を停止。

昨秋の大阪大会は2年生12人で臨み、初戦で敗退していた。

甲子園は春20度出場し3度優勝(通算48勝17敗)、夏は17度出場し4度優勝(通算48勝13敗)。


日刊スポーツより


寂しいねぇ・・・

  


Posted by いもやん at 19:10Comments(0)

2016年07月13日

紀州よさこい祭り出店!

今年もやってまいりました、紀州よさこい祭り。

2016年で、第13回を迎えるそうな。

今年もAllRight 、出店させていただきます!

予定メニューは・・・

●アメリカンドッグ
●かき氷
●マラサダ
●ビール
●ソフトドリンク

ぜひぜひ、遊びに来て下さい!

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2016年07月12日

呪縛の言葉

子どもにかける言葉を3つのステージに分けてみました。


魔法の言葉・呪縛の言葉・反発する言葉

失敗したとき

(魔法の言葉)

「でも、よく頑張っていたよね」「結果が出なくても身になっているよ。」

(呪縛の言葉)

「今度は絶対うまく行くよ」

(反発する言葉)

「ほら言わんこっちゃない。だから言ったでしょ。最初からうまく行くわけないって!」

「ママの言う通りしていれば間違いないんだから!」


食事を残したとき

(魔法の言葉)

「あら、残しちゃったのね。でも、食べたものもあるね。今度は残さず食べられるようになるといいね」

(呪縛の言葉)

「残すんだったら、もうママはご飯を作ってあげないからね!」

(反発する言葉)

「全部、食べなかったら今日のデザートはなしよ!」


兄弟、姉妹のケンカ

(魔法の言葉)

「なぜケンカしているのかな」・・・両者の言い分を聞いてやる。

(呪縛の言葉)

「仲良く出来ないんだったら弟をよその家にあげちゃうわよ!」

(反発する言葉)

「たった二人だけの兄弟なのにどうしてケンカばかりするの!」


片付けない

(魔法の言葉)

「使ったものは元に戻して綺麗にしようね」

「玩具を指定席に戻してあげようね」

(呪縛の言葉)

「散らかしてばかりいるんだったら、もう、おもちゃ二度と買わないからね」

(反発する言葉)

「幼稚園に行っている間に捨てちゃうからね」

「寝ている間に捨てちゃうからね」


グズグズしている

(魔法の言葉)

「早く靴を履くと公園で長く遊べるよ」

(呪縛の言葉)

「置いて行っちゃうからね、バイバイ」

(反発する言葉)

「早くしなさい!早くしなさい!」「どうしてそんなにグズグズしているの。どうしてサッサと準備できないの」


100点をとったとき

(魔法の言葉)

「努力していたものね。良かったね。おめでとう」

(呪縛の言葉)

「100点とったからお利口だね」

(反発する言葉)

「絶対に落とすんじゃないよ。二番手になったらママは許さないよ」


まとめ

“魔法の言葉”以外の“呪縛の言葉”も“反発する言葉”も結果的には親の思う通りには子どもは行動しなくなります。

“魔法の言葉”は「ちょっとまどろっこしいなあ」と感じてしまうかもしれませんが“急がば回れ”で結局はいい方向に向かうのです。

少しずつ出来る言葉から取り入れてみませんか?


ウレぴあ総研より


子どもだけじゃなく、大人の自分が同じように言われても、嬉しいですよね。

相手を否定することばかり言う人。

心が寂しいなぁ・・・と思ってしまいます。

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)