プロフィール
いもやん
いもやん
カフェ AllRightは、どこか懐かしいような、落ち着くようなゆったりとした空間。

「ロコモコ」がオススメ!

毎週火曜日・毎週金曜日限定販売「マラサダ」もぜひ!

  

【住所】
〒649-6313
和歌山市楠本72-73
  

【TEL】
073-461-5141
  

【営業時間】
7:30am~5:00pm
<モーニング>
7:30am~11:00am
<ランチ>
11:00am~3:00pm
  

【定休日】
毎週日曜日
  
  
グラブ・ミットのことならik_20 
ik_79高スポグラブ工房ik_79
↓ ↓ ↓
  
 title=
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
  
  
  
  
  
  
毎週火曜日・金曜日限定販売!
  
1コ 120円(5コ入り 550円!)
  
【マラサダって何?】
  
ハワイでは定番のおやつとして超有名。
外側はカリッと、内側はふんわりとしている食感が特徴の揚げパンです。
  
元々はポルトガルの伝統家庭菓子で、1800年代ハワイに移民したポルトガル人たちから伝えられました。
それ以来、ハワイのローカルスイーツとして定着しています。
  
マラサダとは、ポルトガル語で「大ざっぱ」を意味します。
おおらかなハワイに受け入れられそうな名前です。
  
当店のマラサダには、中身は入れていません。
生地のふわふわ・もちもち感をお楽しみください。
  
9月 販売予定日ik_20ik_20
  
9月2日(金)
9月6日(火)
9月9日(金)
9月13日(火)
9月16日(金)
9月20日(火)
9月23日(金)
9月27日(火)
9月30日(金)
予約受付中ik_20ik_20
  
TEL 073-461-5141(受付時間 午前9時~午後3時まで)
定休日 日曜日
  

2016年09月27日

織田信長も松下幸之助も。

大物政治家や経営者が必ずと言っていいほど広げる「大風呂敷」。

常人は「そんなこと言って、できなかったら批判されるだけなのに…」などと考えてしまいがちですが、あの織田信長も大風呂敷を広げていたそうです。

もしかしたら、ここに成功のヒントがあるのかもしれません。

無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』の著者で店舗経営コンサルタントの佐藤昌司さんが紐解きます。


「世の中から非正規という言葉を一掃し、長時間労働を自慢する社会を変え、かつてのモーレツ社員という考え方自体が否定される日本にしていきたい」

安倍首相は働き方改革の実現に向けてこのように述べました。

非現実的な考えかもしれません。

しらけて捉えている人もいるでしょう。

一方で、そのような社会が実現できればいいと感じた人も少なくないでしょう。

そのように思える大義を安倍首相は掲げています。

安倍首相は大義を掲げるのが上手な政治家です。

日本の経済成長を実現するために「2020年にはGDP600兆円達成できる」とも述べています。

GDP600兆円と聞くと多くの人は非現実的と思うかもしれません。

しかし、非現実的とも思える大義を安倍首相は自信をもって掲げています。

たとえ非現実的でも、物事を推進するためには大義が重要であると安倍首相は考えていると思われます。

誰になんと言われようが、大義として掲げたことはやると言ったらやるという強い気迫が感じられます。

もちろん、それまでに多くの実績を積み重ねてきたという自負が、強気の姿勢を支えていることは言うまでもありません。

ただ、当初から安倍首相は「憲法改正」という大義も掲げています。

実績があるなしに関わらず、昔から大義を掲げています。

実績がないことが大義を掲げなくてもいい理由にはなりません。


歴史を振り返ると、何かを成し遂げた人は必ずといっていいほど大義を掲げています。

たとえば、織田信長は他国を侵攻する際に、将軍家嫡流である足利義昭を奉戴して上洛することを大義名分として掲げ、民衆や諸大名の支持を取りつけることに成功しました。

戦国時代を研究してみると、諸大名が大義名分を掲げるために知恵を絞っているのがよくわかります。

世のため人のためとなる大義を掲げることに腐心しています。

人心は大義がある方になびくからです。

政治や戦争における大義について考えてみましたが、ビジネスでも大義は非常に大事な概念です。

ビジネスでは、世の中にどのような価値を提供するのかが大義に当たるといえます。

経営理念やミッションなどが該当します。


松下幸之助は指導者が大義名分を明らかにすることの重要性を説いています。

孫正義氏は大義の重要性について次のように述べています。

「大義があるならなりふり構わずやれ」
「大義名分がないことをやっても長続きしません」

ちなみに、弊社の大義(ミッション)は「顧客企業の業績を改善し、人の成長を支援し、社会の発展に貢献し、共に歩む人々の繁栄を実現します」としています。

多くの繁盛店を創造することを大義としています。

あなたのビジネスに大義があるのかどうか。

世の中に提供する価値を明確にし、それを言葉にして打ち出し、大義を掲げましょう。

大義のある商売は成功するはずです。


まぐまぐニュース!より


今の時代、現実的なことより、非現実的なものへの発想がなければ、生き残っていけないような気がする。

今こそ、紀州男児だけに、奇襲攻撃が必要な時ですな。

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2016年09月26日

【出店情報】

2016年10月1日(土)、2日(日)
和歌山城竹燈夜イベントに出店します!

時間 18:00~21:00
場所 和歌山城西の丸広場

アメリカンドッグ、マラサダ等

※10月1日(土)は、お店は臨時休業となります。

ぜひぜひ、イベントに遊びに来て下さい!

  


Posted by いもやん at 18:20Comments(0)

2016年09月22日

日本一長い?

福井・滋賀県境に、「赤」の長さが6分30秒にもなる道路信号機があります。

なぜそのような信号が設置されているのでしょうか。

背景には「鉄道」が見えてきます。

ちなみにその信号機、「青」の長さは大きく異なります。


クルマを運転しているとき、赤信号の長さにため息をつくこともあるでしょう。

しかし日本には、なんと6分30秒も「赤」が続く道路の信号機があります。

それは福井、滋賀両県が管轄する県道140号線、その県境に位置する柳ヶ瀬トンネル両端の、トンネルへ入るクルマに向けて設置された信号機です。

これほど長時間わたって赤信号が続くことには、もちろん理由があります。

この柳ヶ瀬トンネルは1352mもの長さですが、幅が狭く、クルマのすれ違いがほぼ不可能。

福井県側、滋賀県側から交互にクルマをトンネルに進入させ、その通過を待つため、6分30秒も「赤」が続くのです(トンネル内に2か所の離合場所が存在するが、現在は完全交互通行で運用)。

なぜこのような、赤信号を6分30秒も続けねばならない狭く、長いトンネルが生まれたのでしょうか。

それには、ある歴史が関係します。

柳ヶ瀬トンネルは元々、道路のトンネルではなかったのです。


2016年現在、クルマとバイク用に供用されている(路線バスを除く大型車、歩行者、軽車両は通行止)柳ヶ瀬トンネルですが、もともとは官設鉄道の単線の線路として誕生。

のちに福井駅や金沢駅、富山駅経由で近畿地方と北陸地方を結ぶ重要な鉄道路線、国鉄・北陸本線の一部になります。

「単線」とは、かんたんにいうと線路が1本の状況で、線路が2本あり列車がすれ違えるものは「複線」といいます。

さて、この柳ヶ瀬トンネルを含む区間は1882(明治15)年に開業しましたが、勾配が厳しく、北陸本線における輸送上のネックになっていたことから、1957(昭和32)年に長いトンネルをともなう新線(現在の北陸本線のルート)が開業。

柳ヶ瀬トンネルのある旧・北陸本線の線路は、柳ヶ瀬線という木ノ本駅(現・滋賀県長浜市)と敦賀駅(福井県敦賀市)を結ぶローカル線になりました。

しかし柳ヶ瀬線の利用状況は思わしくなく、1964(昭和39)年に廃止。

柳ヶ瀬トンネルは道路化され、列車の代わりに運転される国鉄バスの専用道路に生まれ変わります。

これがのちに一般開放され、現在へ至っているのです。

つまり柳ヶ瀬トンネルは元々、1本の線路を通すための「単線トンネル」として造られたため幅が狭く、クルマがすれ違える十分な幅がないことから、6分30秒もの赤信号が誕生した、というわけです。


この柳ヶ瀬トンネルがある福井県敦賀市周辺で、北陸本線はルートの変更をほかにも行っており、敦賀駅から北東方面に位置する今庄駅(福井県南越前町)とのあいだにも、鉄道の線路を転用した同様の道路トンネルが存在しています。

福井県敦賀市北部の山間、北陸自動車道の上下線に挟まれるように位置する葉原トンネルの入口には「待ち時間5分」と掲示された信号機が、そしてさらにその北方、敦賀市と南越前市を結ぶ福井県道207号線には、入口に「待ち時間3分」と掲示された伊良谷トンネがあります。

鉄道ではしばしば、古くに開通したもののカーブや勾配が厳しく、輸送上のネックだった区間において、発展した土木技術を用い長いトンネルなどによる新ルートを建設、その問題を解決することが行われています。

ここで述べた北陸本線の敦賀市周辺も、そうした場所のひとつです。

さて、待ち時間が6分30秒にもおよぶ赤信号、そこを通る人々はどのように思っているのでしょうか。


「慣れている方の利用が多いため、とくに苦情などは来ていません」(福井県警敦賀警察署)


ちなみに柳ヶ瀬トンネルで「青信号」が表示される時間は、6分30秒もある赤信号と違い、14秒から30秒と短くなっています(時間帯により変化)。

赤信号の「6分30秒」という時間は、「青信号でトンネルに入ったすべての対向車がそこを通り抜けるまでの時間」として確保されているものです。

よって、仮に青信号を6分30秒出したとすると、反対側の入口はその倍ほどの時間、赤信号を出さなくてはならなくなります。

柳ヶ瀬トンネルにおいて、青信号の時間が30秒の場合、約1時間あたりの赤信号は「6分30秒×8」で52分もあるのに対し、青信号は「30秒×8」で4分、13分の1しかない計算です。

ここを信号待ちせず通り抜けられたら、なかなかラッキーかもしれません。


乗りものニュースより


わかってて通るにはいいけど、知らなかったら、「長いなぁ・・・」とイライラするでしょうね。

珍しい場所とかあると、行ってみたくなるもんですが、この信号の場所には、特に行ってみたいとは思いませんな・・・。

  


Posted by いもやん at 09:39Comments(0)

2016年09月21日

ニッチな流行語の認知度調査

「日本初上陸」と聞けば、4時間待ちの行列なんてのもザラ。

ブームに流されがちなのが我々日本人だ。

しかし、数あるニッチなブームのことはどこまで知っているのか?

認知度を調査すべく、新橋・大手町で30~50代のサラリーマン193人に街頭アンケートを実施した!


◆SNSでリア充を演出できるイベントが人気

【グランピング】

アウトドア派なリア充たちの間で注目されているのが「グランピング」だ。

自分たちでテントを張る必要がなく、バス・トイレにベッド、冷暖房まで完備されたコテージや、BBQの道具・食材も、すべてホテルや宿泊施設が提供してくれる。

大自然の中で、高級リゾート並みの贅沢を手ぶらで体験できることから、若者を中心に人気を集めているのだ。

しかしながら、新橋での認知度は8.1%と壊滅的。

「グラマラス(魅力的な)」と「キャンピング」を合わせた言葉だが、新橋のサラリーマンとはなかなか縁がないか。

【カラーラン、バブルラン】

色とりどりのカラーパウダーや泡にまみれながら走るランニング・イベントのこと。

タイムを競うのではなく、ワイワイ楽しむことが目的のパーティ感覚の催しだ。

【フラッシュモブ】

雑踏に紛れた人たちがサプライズで突然ダンスや演奏をパフォーマンスすることだが、テレビやSNSで動画を見たことがあるという声が多数上がった。

【DAI語】

タレントのDAIGOが繰り出すアルファベットの略語「DAI語」は、半数近くが「知っている」と回答。

しかし、結婚会見で披露した「KSK(結婚してください)」だけしか知らないという人がほとんどで、DAIGOよりむしろ世の男性の“北川景子ショック”を再確認する結果に……?

略語といえば、「パーティピープル」の略「パリピ」も若者の流行語。まさに「グランピング」や「バブルラン」を楽しむような、派手なイベントを好むリア充を指す。

【フリースタイルダンジョン】

ネット全盛とはいえ、テレビや映画はまだまだ流行の発信源だ。『フリースタイルダンジョン』は、ラッパーたちが即興のMCバトルを繰り広げるテレビ番組。

フリースタイルラップは近年ブームになっているのだが、10~20代の若者中心の文化のせいか、サラリーマンの認知度はごくわずかだった。

映画では、腐女子の人気を集めたアニメ『キング・オブ・プリズム』の略称「キンプリ」が話題に。

スクリーンの登場人物たちに声援やコールを投げかける“応援上映”がヒットしたが、さすがにニッチすぎたのか新橋での認知度はわずか3.4%。


日刊SPA!より


僕も、知っているのは、フラッシュモブと、DAI語ぐらいやね。

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2016年09月20日

日本人はアメリカ人より・・・

日本人は野菜不足だとよくいわれるが、実際のところはどうなのか?

厚生労働省が発表した平成25年度国民健康・栄養調査によると、成人1日の野菜摂取量の平均値は272.85gで、目標の350gを大きく下回っていることが分かった。

これから冬にかけては野菜の価格高騰などが原因で野菜摂取量が落ち込む時期だ。

調査会社のネオマーケティングが昨年、全国の男女1000人に対して行なった「野菜不足」をテーマにした意識調査によると、「野菜摂取できていると思っている人」84.2%のうち、「1日の野菜摂取目標350g以上に達しない人」は86.0%だった。

また、多くの人が野菜を食べている“つもり”だったという事実が判明。

冬の野菜摂取量は減少するという回答が56.9%を占めた。


日本人とアメリカ人、どちらのほうが1日の野菜摂取量が多いと思うか聞いたところ、「日本人(85.4%)」と回答した人が「アメリカ人(14.6%)」と回答した人を大きく上回る結果となった。

農林水産省が平成25年1月に発表した「野菜の消費をめぐる状況について」によると、2009年度の日本人1人1年あたりの野菜摂取量は102kg(1日平均約280g)に対してアメリカ人は123kg(1日平均約340g)。

日本人の野菜不足が1993年以来年々深刻化しているにも関わらず、自身の野菜不足に気付くことのできない日本人が多いことが分かった。


@DIMEより


体系的や、和食のメニュー構成から見ると、日本人の方がヘルシーだと思いますが、そうでもなかったんですね。

僕自身、確かに1日の中で、あまり野菜を摂取してないですわな。

もっと、意識しないといけないですね。

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)