プロフィール
いもやん
いもやん
カフェ AllRightは、どこか懐かしいような、落ち着くようなゆったりとした空間。

「ロコモコ」がオススメ!

毎週火曜日・毎週金曜日限定販売「マラサダ」もぜひ!

  

【住所】
〒649-6313
和歌山市楠本72-73
  

【TEL】
073-461-5141
  

【営業時間】
7:30am~5:00pm
<モーニング>
7:30am~11:00am
<ランチ>
11:00am~3:00pm
  

【定休日】
毎週日曜日
  
  
グラブ・ミットのことならik_20 
ik_79高スポグラブ工房ik_79
↓ ↓ ↓
  
 title=
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
  
  
  
http://allright.shop/season/
  
  
  
  
毎週火曜日・金曜日
揚げたて Take out 販売!
  
1コ 120円(5コ入り 550円!)
  
【マラサダって何?】
  
ハワイでは定番のおやつとして超有名。
外側はカリッと、内側はふんわりとしている食感が特徴の揚げパンです。
  
元々はポルトガルの伝統家庭菓子で、1800年代ハワイに移民したポルトガル人たちから伝えられました。
それ以来、ハワイのローカルスイーツとして定着しています。
  
マラサダとは、ポルトガル語で「大ざっぱ」を意味します。
おおらかなハワイに受け入れられそうな名前です。
  
当店のマラサダには、中身は入れていません。
生地のふわふわ・もちもち感をお楽しみください。
  
5月 販売予定日ik_20ik_20
  
http://allright.shop/
  
予約受付中ik_20ik_20
  
TEL 073-461-5141(受付時間 午前9時~午後3時まで)
定休日 日曜日
  

2017年05月16日

レギュラー車にハイオクガソリンを入れたら?

ガソリンエンジンのクルマは、エンジン内で混合気(燃料と空気が混ざったもの)を圧縮して爆発させ動力を得ています。

燃料となるガソリンにはレギュラーとハイオクがありますが、このうちハイオクガソリンはレギュラーよりも自己着火しにくいという特徴があり、高圧縮で爆発させて高いパワーを得ることができるため、スポーツカーや排気量の大きなクルマに適しています。


レギュラー車には通常、レギュラーガソリンを入れますが、その一方で「ハイオクガソリンを入れたら、どうなるのか」といったような声も聞こえます。

実際にはどうなのでしょうか。

東京23区内のとあるガソリンスタンドに聞いたところ、「特に問題になるようなことはありません。そういう方はたまにいます」とのこと。

では、石油元売り各社はどのような見解なのでしょうか。


ENEOSブランドのハイオクガソリン「ENEOSヴィーゴ」を販売するJXTGエネルギーに聞きました。


――「ENEOSヴィーゴ」をレギュラー車に入れるとどうなりますか?

高性能の清浄剤を配合しているため、エンジンをきれいにする効果があります。


――燃費やパワーが向上することはありますか?

エンジン内部の汚れを減らすことで燃焼効率がよくなりますが、ただちに大きな効果があるわけではありません。

「ENEOSヴィーゴ」でエンジンが汚くなる前の状態に回復することはできますが、それによってカタログ値以上に燃費やパワーが向上するものではないといえます。



「Shell V-Power」を販売する昭和シェル石油にも聞きました。


――「Shell V-Power」をレギュラー車に入れるとどうなりますか?

給油すればするほど、エンジン内を洗浄し保護します。
レギュラー車に給油してもその効果はあります。


――燃費やパワーが向上することはありますか?

「燃費が上がる」とは、個人の乗り方にもよるので申し上げることはできません。
規定値以上に燃費やパワーが上がるというわけではないのです。
ただ、「Shell V-Power」はエンジンをきれいにし、クルマ本来の性能を最大限引き出すことに主眼が置かれていますので、それによって「以前より燃費がよくなった」「走りが変わった」と体感される方もいるでしょう。


レギュラー車にハイオクガソリンを入れると、エンジンの洗浄効果などがあるようです。

エンジンの調子が悪いとき、レギュラーからハイオクにいったん切り替えて、継続的に使ってみるのもひとつの手かもしれません。


乗りものニュースより


電気自動車普及により、将来的に、ガソリン車がなくなる日がくるんでしょうか・・・。

そうなったら、レギュラー、ハイオクって関係なくなりますよね。

その時代には、レギュラー電気、ハイオク電気になっているかも。

  


Posted by いもやん at 19:59Comments(0)

2017年05月13日

<希少鉱物>「阿仁鉱」和歌山自然博物館で展示

国内2カ所でしか従来確認されていない鉱物「阿仁鉱(あにこう)」が和歌山県紀の川市で見つかり、同県海南市の県立自然博物館で展示中だ。

青黒い金属の光沢を持つ銅の硫化鉱物で、これまで秋田、山口両県で見つかっていた。

約2年前、京都市の鉱物専門家が新たに紀の川河川敷で偶然見つけ、同博物館に連絡していた。

博物館職員が今春、河川敷で採取した石の一部に約1センチ大の阿仁鉱を確認した。

関係者は「見かけは地味だが自然の宝物。

地学への関心が深まれば」と期待。


毎日新聞より


価値的なものは、僕はよくわからないが、海南で見れるとか。


※写真は、県立自然博物館のものとは違います。  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2017年05月12日

“うたのお兄さん”の厳しすぎる掟や月収

NHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」で、子どもだけでなく母親からも人気を集める「うたのお兄さん」。

その過酷なスケジュールや厳しい契約条件、さらに月収が紹介され、驚きの声があがった。

11日放送のフジテレビ系「バイキング」では、11代目うたのお兄さんをつとめた「だいすけお兄さん」こと横山だいすけが30日放送をもって卒業したことで、悲しむ母親たちが続出する“だいすけロス”現象が起きたことを紹介した。

また、番組ではうたのお兄さん・お姉さんの“厳しい掟”も紹介。

「恋愛禁止」や「NHK以外のテレビ番組出演禁止」をはじめとして、海外旅行やスキー、自動車の運転も禁止されているという。

また、イメージを損なわないために、派手なネイルをしたり、立ち食い、ななめ横断、新宿・歌舞伎町を歩くことなど、細かい禁止事項があるそうだ。

さらにスケジュールも過密で、月〜水は番組収録、木曜日には翌週の番組収録リハーサルが行われ、金曜日には歌の収録、そして土日はコンサートと、休みナシの週もあるという。

坂上忍は「ここまでの掟があって、これだけ拘束もされてたら、相当(のギャラを)もらってないと割に合わない」と指摘したが、給料はNHKの契約社員あつかいだそうで、月収30万円だと明かされると、出演者たちからどよめきが起こり、タレントの薬丸裕英も「これ、キビシイね…」と驚きを隠さなかった。


日刊スポーツより


やっぱり、タレントさんたちとは、仕事の対価価値が、我々とは違うんでしょうかねぇ・・・

  


Posted by いもやん at 21:46Comments(2)

2017年05月09日

ビアガーデンにかける予算は?

キリンビールは4月28日、運営するwebコンテンツの「キリンビール大学」にて実施した「ビアガーデンに関する調査」の結果を発表した。

同調査は4月22日~24日、全国の20歳以上の男女を対象にインターネットで行われ、1万3,172名から有効回答を得た。

「今年の夏、ビアガーデンに行くか」を聞いたところ・・・

「機会があれば行きたいと思う」(49.8%)
「必ず行くつもり」(21.6%)
「誘われたら行くと思う」(20.7%)

と答えた人の割合は計92.1%にのぼり、5年連続で9割を超えた。

「今年ビアガーデンに行くと思う回数」については・・・

「2回」が最も多く26.6%
「1回」(21.1%)
「3回」(15.7%)
「5回以上」(5.0%)
「4回」(2.1%)」

と続き、およそ2人に1人(49.4%)が「2回以上行きたい」という意向であることがわかった。

1人あたりの「予算(料理を含む1回あたり総額)」は・・・

平均で4,105円(前年比+31円)

昨年に引き続き4,000円を超えた。

年代別でみると「20代」が4,354円で最も高く、次いで「30代」(4,275円)、「40代」(4,135円)、「50代」(3,960円)、「60代」(3,885円)となり、若い年代ほど高い傾向がうかがえた。

また、「行ってみたいなと思うビアガーデン」を聞くと、「お酒に合うフードメニューが充実している」(68.7%)がトップに。

以降「そこでしか飲めないビールがある」(55.6%)、「ビール以外の飲み物も充実している」(32.8%)、「クラフトビールが充実している」(32.5%)と続いた。


マイナビニュースより


ビヤガーデンなぁ・・・

毎年、今年は行こう!と思いながら、気がつけばシーズンが終わってしまってる・・・ というのが恒例ですな。

行くとしたら、5,000円以内かな・・・

  


Posted by いもやん at 08:39Comments(0)

2017年05月08日

スパイは「下駄箱」を見る?

もう20年以上も昔の話です。

私の親父の選挙でも票読みは大事でした。

初当選以来の熱心な後援者は選挙のプロと言えます。

地区ごとに、いろいろデータを集めるのですが、最も重視していたのが「下駄箱の数」でした。

少し説明が必要ですね。

選挙では集会と呼ぶ集まりをこまめに開催します。

だいたい10人から20人くらいをあつめ、候補者が出向いて「親しく皆様と語り合う」場です。

握手の数だけ票が出ると言われており、そこで、何人集まったかという情報をとても大切にしていました。

当然、対立候補もやっています。

会場は個人の家、お寺や公民館、集会所といった施設を使います。

自分の靴を脱いで上がりますから、下駄箱の靴の数が、集まっている人の人数です。

相手側が何人集めているか? これが大切な情報です。

そこで、対立候補の集会に、こっそり顔の知られていない運動員がまぎれ込み、下駄箱の靴の数を数えてくるのです。

この下駄箱情報は、なかなか役に立っていました。


ところが、ある市場選挙で「下駄箱神話」が崩れる事件がありました。

我が陣営が押していたのは現職の市長。

後援会、地方議員などをフル活動した、得意の組織型選挙。

これに対して対立候補は知名度の低い新人。

組織も弱く、楽勝ムードでした。

下駄箱データも裏付けていましたが、蓋を開けてみれば落選。

驚きました。

実は、対立候補は小学校のPTA活動を熱心にしていた人でした。

そこでお母さんたちが中心になって運動していました。

でもお母さんたちはいろいろ忙しいので集会には参加できません。

そこで携帯電話メールを使って、運動を広げていたのです。

風が吹いていたのですが、気がつかなかったわけです。

選挙というのは洋の東西、時代を超えて同じようなことが起きるものなんですね。

「風が吹いていなければ、吹かせれば良い」とも言います。

でも、逆風はごめんですね。


まぐまぐニュース!より


同業の様子って、誰もが気になりますわな。

飲食の場合だと、駐車場があれば、停めている車の数とかは、さりげなくチェックしたりします。

行列なんかできてると、「何?何?」と、より深くリサーチしてしまいますよね。

これは、同業とか関係なく、みなさんそうだと思いますけど。

  


Posted by いもやん at 20:15Comments(0)